睾丸処刑人 千明

睾丸処刑人 千明

睾丸処刑人 千明

睾丸処刑人とは女性を中心に組織される「制裁の輪(せいさいサークル)」の中でその名の通り睾丸処刑を行う人のことを指す。
制裁の輪は主に性犯罪を行った男性への私刑、拷問を目的とする集団であるとされているが詳細は不明。

性犯罪を行ったとする男性と間違えて攫われ、拷問を受ける男性もいるとかいないとか…。

今回の処刑人は千明(ちあき)
身長168cm 体重50kg Cカップ
黒髪ロングストレートぱっつん前髪、一度も染めたりパーマをかけたことのないヴァージンヘア。
「髪は女の命」という祖父の言葉を刷り込まれているため生まれたときから毛先を整える程度で髪を短くしたことがない。月に1度行く美容院でそれなりにお金をかけて手入れしている。
都内の名門私立(女子校)に通う学生
真面目で堅物、整った容姿と相まって少し近寄りがたい雰囲気がある。

幼いころ変質者に遭ったことがあり、その時の恐怖を変質者への制裁と言う形で昇華するため睾丸処刑人になる。
性犯罪者に恨みを持っているため、相手を徹底的に軽蔑してその処刑に臨む。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2020 金玉潰しマニア | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
Translate »